ヒューマニクス学位プログラムの新しいポスターが出来上がりました

ヒューマニクス学位プログラムに入学した学生にインタビューのもと、本プログラムのイメージにあった新しいポスターが出来上がりました。

本プログラムにおけるイメージを深める1枚となっています。

 

医師とエンジニア。
その間のスペシャリストを
世界は待っている。

学んだ知識を企業で活かすのか、研究の場で深めるのか。
どの道を選ぶにしても大切なのは、その先で何者になりたいか、だと思うのです。

たとえばIT化が進む医療現場において、もはや医療と技術に垣根がないように。いまあらゆる分野で、既存の職業・枠組みを越えて活躍するスペシャリストが求められています。

ヒューマニクス学位プログラムは、そんな時代をリードする人を育成する新しい試み。生命医科学と理・工・情報学を博士レベルで極める先進的なカリキュラムを通し、それぞれの言語を自在に操り、融合させるしなやかな思考・スキルを身につけます。

想像を超えた未来をつくりだせる自分へ。この選択で、5年後の景色が大きく変わります。

世界が予想もしなかった人になれ。

 

 

Be both a Biomedical Scientist and an Engineer
The world is waiting for such a specialist

Do you want to apply your knowledge to industry or further academic research?
Whichever path you choose, the most important thing is to know what kind of person you envision being at the end of that journey.

Due to the profound impact of technology on the medical field, modern treatment does not exist without technology. They are becoming one in the same, creating a demand for specialists who can seamlessly navigate between the fields of medicine and technology.

University of Tsukuba’s Ph.D. Program in Humanics is an innovative interdisciplinary program aiming to educate the leaders of this new era. Its unique doctoral-level curriculum is designed to help students learn the necessary skills, develop a multi-disciplinary thought process, and fluently communicate across the fields of biomedical sciences and physical sciences, engineering, and informatics.

With its Double Mentor System, students will be guided by two world-leading experts in their respective fields, eventually serving as a bridge between these disciplines.

Join the program and start your journey to become an individual that helps shape an unimagined and limitless future. 

Humanics: Become an individual the world has never before seen

 

 

並べてみると、さらにイメージがわいてくる気がします。

pagetop