ヒューマニクス学位プログラム キックオフシンポジウムを開催

卓越大学院プログラム採択「ヒューマニクス学位プログラム」キックオフシンポジウムを3月9日(土)に開催しました。

柳沢正史プログラムコーディネーター(国際統合睡眠医科学研究機構 機構長・教授)からのWelcoming Address 及びIntroduction 、平田雅之卓越大学院プログラムプログラムオフィサー(大阪大学教授)からのGreetingと続き、国内外の第一線で活躍する本プログラムのメンター教員による講演が行われました。

柳沢プログラムコーディネーターから、本プログラムの紹介

平田プログラムオフィサーからの挨拶

研究紹介の様子(柳沢正史プログラムコーディネーター)

 

各セッションでは、海外連携大学の外国人教員4名(Dr. Ian Chambers /University of Edinburgh、Dr. Seong-jin Kim /Seoul National University、Dr. Tilo Kunath /University of Edinburgh、Dr. Bernd Fleischmann /University of Bonn)及び本学教員4名(柳沢正史教授、鈴木健嗣教授/サイバニクス研究センター、櫻井鉄也教授/人工知能科学センター、野口恵美子教授/医学医療系)により先進的な研究が紹介され、参加者との活発な意見交換が行われました。

また、生命医科学領域、理・工・情報学領域の研究分野等の理解を深めるため、本プログラム入学予定者、参画するメンター教員によるPoster discussion、Receptionの場を設け、交流を図りました。

discussionの様子(左から)Ian Chambers 氏、
Tilo Kunath 氏、Seong-jin Kim氏

Poster discussionの様子

 

今回のキックオフシンポジウムでは本学関係者、入学予定者、一般参加者を含め100名近い参加があり、4月スタートに向け大きな弾みとなる有意義なものとなりました。

卓越大学院プログラム
https://www.jsps.go.jp/j-takuetsu-pro/

 

pagetop